脱毛サロンとクリニックの違いDC01│レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いについてしっかりと理解している人は少ないかもしれませんね。何せ全くの別物というわけではないので、理解してしまえば何のことはないのですが、入り口の時点で躓いてしまう場合もあるでしょう。

そもそも大前提として、レーザー脱毛もフラッシュ脱毛も同じなのです。黒い色、つまりメラニン色素を有する箇所にだけ反応する光を使い、肌ではなくメラニン色素を含む毛だけを攻撃することで脱毛効果を得ようとする方法です。

この時光は熱をもつため、熱によって毛根はダメージを受け、それを続けることによってだんだんと毛が生えてこなくなるというわけです。では一体何が違うのか、それは光を出力する機器です。機器によって照射力が異なるのですが、この照射力はレーザー機器のほうが強いのです。

照射力が強いということは、一度の照射でフラッシュ脱毛より高い脱毛効果を得ることができるということですね。ちなみにですがこのレーザー機器、法律によって医療機器と定められているため医師のいるクリニックでしか扱うことのできない代物です。エステの場合はレーザー脱毛施術を受けることはできません。

もしも広告にレーザー脱毛と記載があったとしても、それは先に述べたようにそもそも両者は同じものだというところの解釈でレーザー脱毛という言葉を使っているものと思われます。